商品番号 GDLF001
デマントイド・ガーネット(ペアーシェイプ・カット)
石のサイズ
石の重量
石の産出地


6.9 X 6.3 X 3.5 (mm)
1.10 カラット
マダガスカル
☆ 稀少な1カラット・アップのマダガスカル産デマントイド・ガーネットです。 拡大画像では微細なインクルーションや磨き残し部分が確認出来ますが、肉眼では全く目立たないアイクリーン石です。 
彩度の高いグリーンに加えて、強い輝きとデマントイドの特長であるファイアも顕著で、非常にバランスの良い一石です。カットも良好です。(実物の色は画像よりも鮮やかです。)
新産地のマダガスカル産ということもあり、1カラット・アップのデマントイドとしては非常な安価ですが、申し分のない品質です。ライトアップした際の美しさは別格です。

デマントイド・ガーネットについて
デマントイドはアンドラダイト種に属する石で、ダイアモンドのような輝きとファイアを示すことが名前の由来となっています。(ダイアモンドよりも高い光の分散率を示します。)
価値基準においてガーネットの中では別格的な存在ですが、標本級の結晶が大半で宝石質の大粒石が非常に少ない石です。 色のレンジはイエロー〜グリーン〜ブラウン辺りまであり、なかでもクロムを多量に含んだ蛍光グリーンのロシア産は非常に高い評価を受けています。 しかしながら最大の特長であるファイアは、蛍光グリーンの石にはほとんど見られませんが、色としての評価の下がるイエローやブラウンに多く見られます。 
古くからの主用な産地はロシアのウラル山脈ですが、その後イタリア北部、1990年代半ば以降にはナミビアで産出されるようになり現在では主要なソースとなっています。マダガスカルでは2008年に島北西部アンバンジャ近郊で新しいデマントイド鉱床が発見され、新たな主要産地となりつつあります。
WEB特価 ¥19,950
特性値

モース硬度
比重
屈折率
結晶系
 









6.5
3.63〜4.08
1.76〜1.82
等軸晶系